HOME > Meal

パリのビストロ風、ディナー
ディナーは、パリのビストロを巡り、出会った料理を再現した、ビストロ風コース料理です。素材の味、香りを大切にしています。スープ、前菜は2品、お魚、お肉と続きます。パンは美味しいバケットやライ麦パン。スープは、季節の野菜をベースにしています。デザートは、ウインズママ手作りのスペシャリティ。朝食は、ウインズオリジナルスモークのソーセージ、ベーコン、オムレツなどをお楽しみ下さい。お客様のお部屋は5部屋。テーブルも5ヶ所。相席になりません。

(冬)お食事の時間 ディナー18:00  朝食8:00
(春、夏、秋)お食事の時間 ディナー18:30  朝食7:30

An example of a menu   パリのビストロ風ディナー(一例)

P7300292.jpgP7300292.jpg

Appetizer

ウインズ畑で採れた、パプリカのムース。パプリカの甘さが引き立ちます。

P8130357.jpgP8130357.jpg

Appetizer

ドライトマトのマリネ。ブルーベリーとオレンジを添えて。

P7200242.jpgP7200242.jpg

Appetizer

タラバガニのパイ。タラバガニと生クリームを包んだ、サクサクパイ。

R0010099.jpgR0010099.jpg

Appetizer

ホワイトアスパラのサラダ。生アスパラをボイルしただけの、シンプルなサラダ。シャキシャキです。

P1030302.jpgP1030302.jpg

Soup

パンプキンポタージュ。爽やかなミントの泡を乗せて。

P1010223.jpgP1010223.jpg

Soup

ほうれん草のポタージュ。コンソメベースでさっぱりした味。

P1020363.jpgP1020363.jpg

Fish

天然スズキのポアレ。ザクロと赤ピーマンのソース

P9150447.jpgP9150447.jpg

Fish

八幡鯛のポアレ。ケッパーと焦がしバターのソース。

PA300884.jpgPA300884.jpg

Meat

合鴨のコンフィ。4種のベリーソース 90℃のオイルで2時間、ゆっくり火を入れた、ジューシーなメインです。

P1010277.jpgP1010277.jpg

Meat

牛タンのシチュー。フォンで長時間煮込んでいるため、はしでも切れる柔らかさ。隠し味は柚子胡椒。

P1010214.jpgP1010214.jpg

Dessert

オレンジ クレープシュゼット。バニラアイスを添えて。

P1030315.jpgP1030315.jpg

Dessert

ウインズママの実家になる柚子を使ったシャーベット。
すごく良い香りです。

ディナーのパンは、ブロート・ヒューゲルのライ麦パンです。

ウインズの友人、ブロート・ヒューゲルさんが、焼くこだわりのライ麦パン。松本ICの近くにお店があり、畑を借りてライ麦も自分で栽培しています。それを丁寧に石窯で焼いたパンです。ウインズの魚、肉料理、スモークオードブルと相性は抜群!
ほんとうに美味しいパンです。  ブロート・ヒューゲル

スクリーンショット 2016-01-09 10.22.01.png

ウインズのプレミアムジャム(リンゴ&ブルーベリー)

ウインズの朝食用ジャムは自家製です。松本の百瀬リンゴ農園の「ふじ」を使っています。蜜がタップリ入る11月末頃に収穫された、低農薬リンゴ。砂糖は30%に押さえ、本来のリンゴの甘味、風味が生きています。ブルーベリージャムは、乗鞍高原にある友人の畑で収穫した無農薬ブルーベリーを使用。これも砂糖は30%に押さえています。

PB250998.jpg