J歴代最多得点&最速ゴール/佐藤寿人アラカルト – J2 : 日刊スポーツ

0
株式
3
ビュー





15年、広島FW佐藤寿人(上)は当時のJ1歴代最多得点記録となる157点を決め、チームメートから胴上げされる(2015年11月22日撮影)

15年、広島FW佐藤寿人(上)は当時のJ1歴代最多得点記録となる157点を決め、チームメートから胴上げされる(2015年11月22日撮影)



<明治安田生命J2:千葉2-1北九州>◇最終節◇20日◇フクアリ


Jの歴史に残る点取り屋がピッチを去った。今季限りでの引退を発表していたJ2ジェフユナイテッド千葉FW佐藤寿人(38)がシーズン最終戦・ギラヴァンツ北九州戦で途中出場。これまで同様、懸命にボールを追いかけ、勝利のために全力を尽くした。試合後のセレモニーでは「サッカーを愛するみなさん、これからも変わらずサッカーを愛していってください」と“らしい”言葉で現役を締めくくった。

     ◇     ◇     ◇

<佐藤寿人の記録・アラカルト>

◆J最多得点 J1通算161得点は歴代2位だが、J2を含めた通算220点は大久保嘉人の203点を抑えて歴代最多。初得点はプロ2年目の01年3月10日の開幕節ジュビロ磐田戦で記録。

◆レフティー J1通算161得点のうち利き足の左足で103点。左足だけで大台の100ゴール以上は佐藤だけ。同部位での2位は玉田圭司で68点。

◆最速ゴール 広島時代の06年4月22日のセレッソ大阪戦でJ1史上最速となる開始8秒でゴール。2位は大迫勇也が記録した11秒。

◆12年連続2桁得点 04年のJ2ベガルタ仙台時代から12年連続10得点以上。これはJリーグの連続シーズン2桁得点の最長記録。

◆ルヴァン杯も最多 ナビスコ杯時代を含めルヴァン杯で通算57試合29得点。同杯で29得点も歴代1位。2位は中山雅史とジュニーニョで26得点。










関連記事


クレジットソースリンク

最も人気